月別アーカイブ: 2017年7月

第4回 高齢者の定義が変わるかもよ!

現在国では、高齢者は65歳以上という定義ですが、

引き上げを提案している機関があるようです。

調べているうちに

私は「有り得るな」と思いました。

もしそうなった時の老後は想像はできますか?

今から準備しておかないと、とんでもなく苦しい老後が待っています。

 

 

第3回 少子高齢化問題の高齢化が支出に直結するということ

国の借金があり、増え続けている現実!

そして、高齢化が国を圧迫している現実!

その他の材料も加担し生産人口が負担するお金、社会保障費が増大し

国民一人当たりの支出が増えていくことになる日本の未来。

お気づきですか?

ゆでガエルにはならないように、しっかり今から準備していきましょう。

第2回 少子高齢化問題の少子が収入に直結するということ

少子高齢化問題がどんどん加速していく今日。特に運送・建築・介護業界では、深刻な人材不足にもなっています。日本の国内総生産(GDP)の60%~70%が個人の消費である日本において、このまま少子高齢化が進むとどうなっていくのか?今回は、出生率も年々下がって少子化が進むと何が問題なのか?について話しています。みなさんの現実問題として今後起きてきますし、私の友人達のトラックドライバーの実話もお話しています。